JANUARY2020
PRE-OPENING
Cake・Delicatessen・Glossary・
Restaurant&Cafe・Event


こだわった、
手作りの家庭料理。
それは、
世界中で
作られている。

世界中のお母さんや
お父さん、 お姉さんや
お兄さんも、家族を思って、
喜ぶ顔を、いや、
いつもの顔になって
もらうために、

いつでも作れるように、
いつでも準備してある。
かけがえないつながりを、
確かめるように。
いつまでも変わらない
大切なものの味を
忘れないために。
つながりを、味わおう。

TASTES HOME

MAIN CHEF

ステラかなえ Stella Kanae
クロアチア人の父と日本人の母の間に生まれドイツ、スペイン、ギリシャ等、海外で多くの時間を過ごし、親戚であるドイツ人パティシエの手伝い等をするなかケーキ作りを始める。2002年からはモデル業を始め、FRAU、VOCE等で活躍。NHK BS『にっぽん釣りの旅』ではレギュラーを務め、2004年からはスペイン語講座にて生徒役を担当。多彩な才能を発揮しフレンチレストランをプロデュース。独自の世界観を表現したインテリアもさることながらその味が評判を呼び、現在は2店舗まで規模を拡大し成功を博す。
その後、東京都世田谷区成城でカフェレストランを開業。パティシエとして腕を振るい、料理やスイーツは地元の人気雑誌「世田谷ライフ」等に度々取り上げられる。 近年では、雑誌社からの依頼で特集ページでオリジナルレシピ等も掲載し活躍の場を広げる。2014年からはgiccaのプロジェクトマネージャーとして指揮をとる。

F*GICCO http://www.vanal.com/f/
淡島 執 Shu Awashima
18歳で料理の道に入り、レカングループ、ボンボワザンのシェフ、富島氏のリストランテで修行を重ねる。その後、ポール・ボキューズの一番弟子でフランス料理アカデミー会長であるジョエル・ブリュアン氏の勧めで京王プラザホテルへ入社。名誉総料理長、緑川廣親氏のもと、フランス料理、イタリア料理を学び、グラスコート、ロスパッチョで腕を振るう。都内料理店を5店舗経験の末、2008年に独立し、自らの集大成であるgallery +Shulaboを東京、浜田山にオープン。 今まで培ってきたフランス、イタリア、スペイン料理の伝統時なスタイルをベースに淡島スタイルの料理を確立する。2018年、giccaプロデューサーであるステラの目にとまり、giccaプロジェクトに参加し、更なる食の可能性を追求。giccaで総料理長を務める。

Gallery + ShuLabo http://gallery-shulabo.com/

JANUARY2020
PRE-OPENING

STORE INFORMATION
gicca 池田山
gicca(ジッカ)池田山は「つながりを、味わう」をコンセプトに作られた、2020年1月プレオープン予定のケーキ、デリ、食品・雑貨、レストラン・カフェ、イベントスペースです。

東京都品川区東五反田5丁目1−1 GoogleMapで開く 詳しいアクセス案内はこちら

NEWS&TOPICS

VIEW ALL